2011年07月24日

サドル交換とサイクルコンピュータ設置。

11072401.jpg






毎日フレッタに乗っていると、大した距離でもないのに股間が痛い。
ので、サドルを交換。
セラSMPハイブリッドの青。
サドルと一緒に、ボトルホルダー、ボトルケージを購入しセット。
ボトルホルダーは箕浦のサドル用、ボトルケージはエリートのチウッシ。
サドルとケージは青で。
サイクルコンピュータはキャットアイのCC-VT210W。


11072402.jpg






フロントフォークに取り付け。結構簡単についた。
表示側はハンドルバーにセット。カラーはスカイブルー。


11072403.jpg






posted by ドボ at 13:23| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

久しぶりにフレッタそしてピサ

1751232801_38.jpg
一年ぶり。
久しぶりにフレッタをいじった。
日本橋ローロさんに持っていくのに、久しぶりに折り畳んだらシフトワイヤーの長さが足りなくてひどいことに。
で、ローロさんでハンドルバー交換。
タイレルの金色バーに。
で、帰宅してからワイヤー交換。
先日、ニョウボがダイエットのために自転車に乗る!と言い出し、購入したのがピンクのピサファミリー。
1751232801_184.jpg
posted by ドボ at 14:15| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

ポールのブレーキレバー

1540448224_189.jpg

フレッタのカスタムを進める方向と言うのが、いつからこうなったのかもう良く覚えてない。
機能性よりも見た目を重視。
しかし、この大前提の見た目、これがまた、高機能なパーツの方がかっこいい物が多い。
いや、正直に言えば、オレは馬鹿なので「高い物がよりかっこ良く見えてるだけ」なのかもしれない。
うん。もうそうでもいいや。


1540448224_238.jpg

今回取り付けたポールのラブレバー。
これは見た目も本当に大満足。
そもそも青いブレーキレバーなんてほとんど作られてなくて、選択肢が少ないと言うのもあるんだけど、これは選んで正解だった。

PAUL love lever compactで、検索すると色々出てくるんだけど、ゴールドやグリーンもあって、全色そろえたくなる格好良さ。
そう、もう、パーツとしてかっこいい。
パーツで飾っておきたいくらい。

というわけで、毎度のローロ日本橋店にて購入し装着してもらった。
う〜ん、いい。

1540448224_140.jpg


でもって、ハンドルバーがどうしても納得いかないので、コレは次回変えてもらうことが決定。
同時に、シフターの相談をした。
シマノのシフターは見た目がごつくてあまりフレッタには似合わないので、SRAMのバーコンとかどうでしょうか?と相談したのだが、やはり、機構としての便利さをとるとMTB用のシフター、シマノの
ラピッドファイアが便利だと言う。
そりゃもっともだ。

だがしかし、SRAMのバーコンはかっこいい。
ハンドルをフラットバーにして、ポールのサムシフターアダプターをつけ、SRAMのTT900、そしてリアディレイラーはSRAM-XOのゴールド!!
うひぃ〜!!!
そんなことしら、見た目は最高だけど、金かかり過ぎ・・・。
posted by ドボ at 19:51| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

ハンドルポストとジョッキーホイール

2010031301.JPG








KCNCの青いシートポストをつけたら、ハンドルポストも同色にしたくなった。
そしてみつけたローロさんオリジナルのハンドルポスト。
即決です。
同時に、ゴールドのクランプとヘッドセットに交換。
メーカーはモートップ。
こちらもローロさんでつけてもらいました。



2010031302.JPG








ジョッキーホイールもゴールド。
KCNCのジョッキーホイール。
性能はどうなのかオレには分からないが、見た目で勝負。

いずれリアディレイラーをアイスグレーのアルテグラに交換の予定なので、そうしたらもっと引き締まって見えるだろう。
posted by ドボ at 20:38| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

セネガルス・・・はこんなもん?

2010031701.jpg





ポリプのセネガルス。
WCの幼魚から育てて、やっと31cm。
これ以上は無理なのか?!
40cmにはならないのか???
デカい水槽に移そうか悩むけど、こっちの水槽の方が状態がいいので、そのままにしている。


2010031702.jpg





グレーターサイレン、大きくなった。
グレーターサイレンは北米系水棲両生類としては育てやすい方だと思う。
あんなに小さくて華奢だったのにあっという間に安心サイズになったし。
posted by ドボ at 13:14| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ポリプテルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

フレッタのカスタム

2010013001.jpg





その後、なんだかんだでこういう感じに。
KCNCのシートポスト青。
これは、ツーリング仲間のS氏の影響。
彼のfrogについているのを見せてもらったら、我慢できなくなってやってしまった。

こうなるともう、あとは青パーツを増やしたくなる罠。

まずはケーブル類。
BMX用のブレーキケーブルを購入。
オデッセイというメーカーのスリックインナーケーブルのブルーメッシュを選択。
長さが不安だったので4本購入したが、3本で間に合った。
でも限定色なので、1本くらい予備があるほうが安心だ。

2010022002.jpg





シフトケーブルは同じメーカーの製品が無く、他にも適当なものが無かったので、同じブレーキケーブルのアウターだけ使用。
インナーはDureAceforXTRのシフトケーブル。
当然ながら、アウターケーブルがシフトケーブル用より太いので、フレッタのスイングアームのシフトアウター受けに入るか心配だったが大丈夫だった。

2010022003.jpg





アウターキャップにはジャグワイヤーのシーリングアウターキャップ金をセレクト。
いいぞ〜、アホっぽい派手さが満点だ。

そんなこんなで、青x金になっていく我がフレッタ。
次は日本橋のローロさんでオリジナルハンドルポストを装着だ。
posted by ドボ at 09:39| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

ビアンキのフレッタ

20100301.jpg





去年の9月頃にサイクリーで購入した中古のフレッタ。
なぜか折り畳み自転車が無性に欲しくなり、探しているうちにコレに行き着いた。

2007年型フレッタモノコック。
R&M社のBD-1のOEM。
前オーナーが色々いじっており、前輪がダイナモハブだったりフェンダーがついていたりする。

それを色々といじって楽しんでいる。
今は、この写真よりだいぶ進化しているけど、まぁとりあえずこんな感じでスタート。

写真の時はまだ、チェーンリングが換わっているくらいかな???
posted by ドボ at 09:21| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

緑化計画?!

2010011501.jpg





80cm水槽にいたころは、底砂がADAのオリノコで明るい色だったために、緑皮化しなかったセネガルス。

120cm水槽では底砂が大磯になり、黒っぽくなったので一気に緑色が出て来た。

底砂の色だけの問題じゃないのかな?!
水質測ってないんでわからん・・・。

サイズはあまりかわらず31cmくらい。



2010011502.jpg





カメラで撮るとこんな感じだけど、実際はもっと微妙な色に見える。
粘膜の層が何とも言えないテカリをもっているからなのか。



2010011503.jpg





デルヘジィも同様に緑色が出て来た。
こいつももう大きさ的には限界か?
posted by ドボ at 10:28| 千葉 | Comment(2) | TrackBack(0) | ポリプテルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

ダルマプレコを激写

2010011301.jpg





今日やっと、流木の上に居るダルマプレコを見ることができた。
あわててカメラを持って来て撮影。
カワイイ。



2010011303.jpg





デルヘジィは順調に大きくなっている。
物怖じしない性格で、水槽内を泳ぎ回り餌にも反応が良い。
ただ、口先にえぐれた傷が有りコレは大きくなっても治らなそう。
この調子で育てば、早いうちに120cm水槽に移せそうだな。



2010011304.jpg





アミメウナギもあまり姿を見ることができない。
まぁ、隠れキャラ的でいいか・・・。
ラムズホーンを入手したので、コケ取り&残餌処理に役立てばと思いこの水槽にも入れたが、アミメウナギが一生懸命食べようとしていた。
2mmくらいの小さいやつだったけど、自然ではこういうものも食ってるのかな???

以上が、80cmガラス水槽で同居中。
この水槽、後々はポリプを出して、リーフフィッシュやバンジョーキャット、バタフライフィッシュなどを入れて擬態水槽にしていくつもり。



2010011302.jpg





こちらは100cm水槽でのんびりやってるアネク。
餌は、ビッグキャットの日は6〜8粒、プレコフードのときは2枚、でそれらを気まぐれに毎日1回与え、週に1回は餌抜き日をもうけている。
しかしあまり大きくならない。
餌をあげすぎると肥満で死ぬし、その辺が難しいなぁ。
posted by ドボ at 09:22| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | オレの淡水魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

久しぶりに海水魚

2010010801.jpg





昨晩、久しぶりに海水魚を購入した。
イーストアフリカでマルガリータカージナルフィッシュを1匹。
売れ残りで1匹しか居なかったのだが、初めて見る魚でかなり気に入った。
値段も安かったし、温和なテンジクダイの仲間なので群泳させたいな。

背景に写り込んでるレッドディスクはウチで殖えたもの。
タフな環境にも関わらず地道に分裂をつづけいまや水槽内に6枚くらいいる。
posted by ドボ at 10:56| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 水槽No.01-60cm変型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。